ピザハットデリバリーで人気メニューを食べる|美味しいをお届け

ピザ

サービスの始まり

ピザーラはある映画をヒントに始まった

ピザ

ピザーラのデリバリーは、国内だけでなく海外でも定着しているサービスの一つです。かつて一世を風靡したといわれる映画「ET」をご覧になったことのある方も多いでしょう。 映画の中でデリバリーピザを受け取るシーンがあったのをご存じでしょうか。 実は、この「ET」を見たピザーラの社長さんが、「日本でこのサービスをやったらウケるはずだ」と思ったのが始まりだと聞いたことがあります。 社長さんの先見の目とでもいうのでしょうか。 映画からビジネスヒントを得てしまうそのセンスには驚かずにはいられません。 その当時、デリバリーという言葉さ一般的ではなく「出前」という言葉が主流だったというのも興味深いところです。

デリバリーピザの未来を大胆予測

ピザーラを筆頭に、同業他社もいろいろと工夫をしているのをご存知の方も多いでしょう。 以前はピザとジュース類だけしかデリバリーしていませんでしたが、今ではサイドメニューも充実してます。 では今後どのようにサービスが展開されているのでしょう。 勝手に予測してみましょう。 現在販売されているもののサイズはMとLが主流です。 現在はこの2サイズから選んでますが、今後はSサイズも導入されるでしょう。 なぜならMサイズは、女性一人には多すぎるし、二人で食べるにはちょっと足りない。 といった不満を感じることがあるからです。 そこを補うのがサイドメニューの存在なのかもしれませんが、今後はより消費者のニーズに応えてくれる商品展開をしていくようになるでしょう。 Sサイズを最初に導入するのは、きっと「ピザーラ」なのではないでしょうか。